“NEWS”

2015/12/04
第14回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」ランクインのお知らせ

第14回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」ランクインのお知らせ

平素は格段のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

株式会社ファインズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:武吉 広大)はデロイト トウシュ トーマツ リミテッドが発表したアジア太平洋地域の企業成長率ランキング「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」に選出されました。

このランキングは世界3地域(北米・欧州・アジア太平洋地域)で実施するプログラムで、テクノロジー・メディア・テレコミュニケーション業界の直近3決算期の収益(売上高)に基づく成長率の上位500社がランキングされ、企業の成長性や成功を知る上でのベンチマークの役割を果たしています。

Technology Fast 500

詳細:テクノロジー企業成長率ランキング 2015年 第14回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」発表

先日受賞した日本国内のFast50ランキングに続き、アジア太平洋地域のフィールドでもランクインを果たすことができました。
本ランキングを受賞した日本企業は全部で34社でした。その1社として選出されたファインズは、グローバルベンチャーとして新たなフィールドの開拓に邁進して参ります。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ファインズ 広報担当
TEL:03-5459-4127
E-MAIL:contact@e-tenki.co.jp